漆喰珪藻土壁リフォームをスムーズに進めるために

リフォームの基本的な流れとリフォーム成功のポイントをご紹介します。

1.イメージをつかむ壁リフォームの目的・仕上がりイメージを明確にしましょう

住宅、店舗、各種他施設の壁リフォームをお考えの場合、「どの部分を」「どんな目的で」「どのようにリフォームしたいか」を明確にイメージすることが大切です。ここを決めておく事で、この先のステップがスムーズに進みます。
例えば…
■キッチンの壁の汚れが目立つのでリフォームして明るくしたい
■結露やカビの臭いなどの問題を解決したい
■中古マンションを購入したので室内を自然素材の健康住宅にしたい
■お客様がリラックスできるように店舗をリニューアルしたい

2.施工タイプを選ぶケイソウくん壁材別の特徴や施工例を確認しましょう。

ケイソウくん壁材シリーズには「塗り壁」「壁紙」「ペイント」の3つのタイプがあり、それぞれ質感や特性が異なります。希望するリフォームのイメージと適合させる為に、事前に当サイトで確認しましょう。

ケイソウくんシリーズの特徴や性能、他社製品との違いをご紹介しています。

> 珪藻土のクオリティページはこちら

珪藻土壁リフォーム施工事例をご紹介しています。プロの施工による仕上がりをご覧いただけます。

> 施工例ページはこちら

ケイソウくんシリーズを実際に「見て」「触れて」「性能が体感できる」鎌倉ショールームを設けています。ぜひご来場ください。

> ショールーム見学予約はこちら

3.ご相談・お問い合わせリフォームの専門家に聞いてみましょう

> オンラインフォームはこちら

ある程度イメージがまとまりましたら、お電話やメールにてご相談ください。
「なかなかまとまらない…」という場合でも、疑問や質問などのご相談やカタログ請求やショールーム見学のお申込みを承りますので、お気軽にお問い合わせください。

4.プランニング・お見積り現地調査の後プランと見積りが提示されます

お電話やメールでのお問い合わせ、ヒアリングの後、リフォーム箇所の現状調査を実施させていただきます。
ご希望の「ご予算・施工時期」などに基づき、当社にて『プラン・お見積り』を作成、ご提示させていただきます。このプランをベースにさらにお打合せを重ね、プランやお見積りを修正します。

契約~着工契約が完了して壁リフォーム施工が始まります

最終的なプランとお見積りを十分にご検討の上、ご納得いただきました段階で正式な契約となります。契約成立後にリフォーム工事がスタートします。

※ 契約前に有料の作業を開始することはございませんのでご安心ください。

お引渡しお客様立会いのもと、確認~お引渡しとなります

施工箇所に漏れはないか?プラン通りに施工されているか?不具合は無いかなどを当社で細かくチェックした後、お客様立会いのもとに確認作業を行います。すべてが完了してお引渡しとなります。

アフターメンテナンス

当社では施工箇所の保証やメンテナンスなど、お客様にご安心いただけるシステムを整えております。

> メンテナンスについてはこちら

Copyright © 2017 珪藻土リフォームPRO All rights reserved.